雨のあとは、きっと良い日が来る

あらすじ

友人の紹介で知り合った男性と交際しているみずき。その彼・康平と恋人になって半年にもなるのにセックスはおろかキスもまだだった。それに不満を抱いていたある日、康平から同棲を持ちかけられた。そのためにはまず、両親へ挨拶したいと切り出され、みずきは頭を抱えてしまう。

(セックスどころかキスもしてない男を、恋人として紹介できるわけないでしょうが!)

そう言いたかったけれど、彼女はその言葉をぐっと飲み込んだ。

そして、ついにみずきは思い切った行動に……。お互いの体にコンプレックスを抱いている二人が、それを乗り越えて結ばれるまでのお話です。

※作中にはストーリー上で欠かせない性愛描写がございます。

キーワード

コンテンポラリー、Sweet&Bitter、年齢差

電子書籍情報(Amazon)

電子書籍販売日:2019/09/01

価格 300円(KindleUnlimited対象)

DATA

2018/6/21

ムーンライトノベルズ『ふぇちしずむ企画』運営委員会様企画「ふぇちしずむ企画」参加作品

2019/9/1 アマゾンにて電子書籍で販売

Reader Feedback

筋肉系草食男子とのもどかしい愛……!

草食系男子が増えたと叫ばれて久しい昨今ですが、そんな草食系(?)のマッシブな男性を相方に持つ女性のストーリー。

誘っては退き、退いては誘いを繰り返す様は健気でありつつもどこかコミカル。前半は駆け引きベースですが後半の官能描写は濃厚そのもの。ランジェリー描写へのこだわりもポイントでしょうか。男性向け小説ではあまり見ない、下着選定からの心理描写が新鮮でした。


・読んでてスゴくドキドキしました!欲を言うと、もうちょっとラブラブシーンが見たかったです。

⇒Amazon


DULCE NOCHE

Dulce Nocheは谷崎文音のHPです